温泉や新鮮なお料理を頂いて、ご機嫌で太平洋を望む鴨川のホテルを後に天気も上々
H_201612030759364fb.jpg 



しばらくバスにゆられて到着、紅葉の中をお散歩PB280259.jpg 
 

PB280208_20161207124948534.jpg 


 
D_201612071249451ce.jpg 
 


この頃急にスポットライトを浴びてる農溝の滝、(ノウミゾノ滝) 神秘的な姿!!
B_2016120307584471a.jpg 


今からおよそ140年前耕地を開拓するために養老川の支流、蕪来川を川回しをして作った
墜道の後だとか? ネットより
L_20161203075940d5e.jpg 


自然に出来たのかと思ったら人の手で作ったのですね、
光線の具合でハート型に見えたりするそうです、あいにく普通にしか見えなかった?
PB280216.jpg 


河原の紅葉がしっとりと綺麗!!
PB280253.jpg 


次は鹿野山神野寺
PB280332.jpg


F_20161203075850c19.jpg 


PB280309.jpg 


紅葉が見事でした
PB280297.jpg 



PB280280.jpg 


そして最後は東京ドイツ村のイルミネーシヨン 童心に返ったようにみんな歓声をあげて・・・・
K_2016120710084910e.jpg 


PB280358.jpg 

盛り沢山のツアーでお料理も良かったしイルミもついていて、雨にも降られず楽しいプチ旅でした。
お陰で疲れが出たのか??風邪をひいちャいました(笑)いまだに変です。

東京と名がついていますが千葉県の袖が浦なんですよ?紛らわしいですね? 
そんなに東京がいいのかしら?  長いお付き合い有難うございました。      おわり



                        

 


 


 














12/07|未分類コメント(22)TOP↑
この記事にコメント
こんにちは。
農溝の滝って、神秘的ですね。
お寺さんの紅葉もまずまずで、
最後は、東京ドイツ村のイルミ
ですか。結構楽しめたようですね。
From: G&G * 2016/12/07 16:01 * URL * [Edit] *  top↑
G&Gさん 

何時も早々と有難うございます。
結構リーズナブルなお値段でで楽しませて頂きました。
自分ではなかなかここまでスムーズには行きません、
横着者には有難いです。
今のイルミネーションは、だんだん凝ってきましたね、
去年もドイツ村に行きましたが、年々趣向を凝らして派手になっていますね。
大人も子供も楽しめる所ですね。

From: hg * 2016/12/07 16:37 * URL * [Edit] *  top↑
その後、体調如何ですか
hgさん
今晩は
遊び疲れで風邪気味とは・・・
無理をせずに暫らくは気ままにお過ごしください
今日は2日に諦めていた天山へ登って来ました
山頂は玄界灘からの冷たい北風が吹きぬけて山頂の温度計は
零度でしたが冬山を楽しんできました
是から皆さんのブログを拝見しますから
hgさんのブログは改めてゆっくり拝見します

From: ぼん天棒 * 2016/12/07 21:14 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん
hgさん こんにちは。
農溝の滝、(ノウミゾノ滝)初めて聞く場所です。渓谷の紅葉もきれいですが、本当に神秘的な隧道と小川ですね。きれいに撮れていますねv-424
hgさんのお蔭で、あっちこっちの素晴らしい紅葉を楽しませて頂き嬉しいです。

締めの、東京(ってねぇ)ドイツ村のイルミネーションもステキですね。未だ日が沈まないうちに入場されたご様子ですね。毎年違った飾りで楽しいですよね。昨年も行ったのですが、駐車場に苦労しました。
From: t-t * 2016/12/08 14:06 * URL * [Edit] *  top↑
隧道の景観やら~
hgさん
今日は
体調の方は如何ですか
改めてブログを拝見しました

農溝の滝
隧道の跡とは思えない自然に溶け込んだ景観ですね
河原の中の遊歩道を歩きながら観る黄葉や神野寺の
真紅の紅葉が目を楽しませてくれましたね
それに狛犬は此方で見る顔とは少し変わっていました

イルミネーションは幻想的で夢見ている様な世界ですが
東京で無くて千葉県袖が浦の東京でしたか

行楽日和に恵まれながら美味しい御馳走を召し上がり
温泉も楽しまれてよかったですね
お陰様でブログを拝見しながら未知の千葉県を楽しませて
貰いました
From: ぼん天棒 * 2016/12/08 16:58 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは♪
コメント有難うございました♪

1から見せて頂きました。
1泊2日の、バスツアー、満喫されましたね。
養老渓谷は、行ってみたいと思いつつ、まだでした。素敵な所ですね。
いつか行ってみたくなりました。
すれ違う様子の写真、ちょっと怖い感じですね。
でも、それが楽しかったりして・・・。

鴨川ホテルからの眺めは、正に南国の感じ!!
2日目の「農溝の滝」は珍しい。
鹿野山神野寺共々、紅葉が綺麗、良い時に行かれましたね。
で、で、ドイツ村のイルミ・・・。
すごく綺麗!!
これからはイルミの季節ですね。
お体、お大事に。



From: 梅サクラ * 2016/12/08 17:02 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん

こんばんは 何時も有難うございます。
この秋にはちょっと動きすぎたので、罰が当たりました(笑)
やはり無理がきかない年ですね・・・
出かけるのが好きなもので、ついつい相手変れど主変わらずで、
誘われるとつい出かけてしまいます。これからは冬眠です(笑)

風邪がもう10日近くなるのにまだ完全には治っていません。
でもノロウイルスとは違い熱もなく食欲もありお腹の具合もいいので、
ただのどの痛みがなかなか取れないのよ、t-tさんは大丈夫dすか?
風邪の話が長くなってすみません

ノウミゾの滝ちょっとだけ綺麗ですね、今はどこの会社も競って
宣伝をしてるので、混んじゃって写真を撮るのも、
命がけ位(大げさですね)岩場がつるつる滑って川に落ちそうになるほど
大勢撮っていました。
人工と聞いてびっくりでした。墜どうの向こうが紅葉してると
もっときれいだったと思います。長々とごめんなさいね有難うございました。
From: hg * 2016/12/08 20:55 * URL * [Edit] *  top↑
ぼん天棒さん

こんばんは、風邪の心配をして頂いて恐れ入ります。
もう最初から思うとお陰様で随分良くなりました。
喉の痛みだけがもう少しってところです。

千葉も久しぶりに行きました。養老渓谷は初めてでした。
想像してたよりは意外と綺麗でした。
どうしても箱根や伊豆方面に足が向くもので・・・

でもいいプチ旅でした。人も箱根や伊豆の人より親切で人情味がありました。
もう今年は2か所もイルモネーションを見た事になります。
沢山着込んでいったのですが?遊びすぎで体力が消耗していたのでしょう 笑
夜なんか出かけた事がないもので・・・心配して頂いてすみません
有難うございました。
From: hg * 2016/12/08 21:14 * URL * [Edit] *  top↑
農溝の滝,良いですね。
最後はドイツ村のイルミですね。
このバス旅行の広告、しっかり壁に貼ってあります。
行きたいなぁと毎日眺めてます。
夫をおいて申し込んでしまおうかしら(笑)
風邪しっかり治してくださいね。
もしかしたらバスの中に風邪菌があったのかもね。お大事に!
From: aunt carrot * 2016/12/08 21:26 * URL * [Edit] *  top↑
梅サクラさん

こんばんは 何時も有難うございます。
前篇後編も見て頂いて有難うございます。

つい沢山撮りたくなるので、長くなってしまいます。
その割には後で見るとこれって言うのがないものですね。
丁度紅葉にいい時で彩りを添えてくれていました。

そうあの飛び石、写真で見ると大した事がないようですが、
実際は流れが目に入って足が硬直して、こわごは渡りました。
又石が濡れてるので尚更だったです。
渓谷で3か所も飛び石を渡るので大変でした。
ノウミゾの滝大変な人だかりで足元が怖かったです。
ではこれからもよろしくお願いいたします。
有難うございました。
From: hg * 2016/12/08 21:30 * URL * [Edit] *  top↑
aunt carrot さん

こんばんは 何時も有難うございます。
皆さんに風邪の心配をして頂き恐れ入ります。
お陰様でもう9分くらいまで回復しています。
お医者さんがいやって言うほどの薬攻めで参っています。
日本人は恵まれていますね、贅沢な悩みです。

農溝の滝のツアー随分宣伝していますね、
まあ話のタネにお出かけくださいね、滝と言っても写真の如く
ちょろちょろと流れてるだけですが、墜どうが恰好がいいのですね。
でも飛び石を渡るのと、人人人には参りました。
From: hg * 2016/12/08 21:47 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます
隧道の後の農溝の滝とは珍しいのでは・・
眺める光景もいいですね
河原の紅葉や鹿野山神野寺の色鮮やかな紅葉が見応えがあります、
どの写真も綺麗に撮られて楽しませてもらいました、
風邪をひかれたとか お大事にしてください、
From: igagurikun * 2016/12/09 08:22 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん

ちょっと遅くなりましたが「千葉の秋その2」を拝見しました。
ホントに綺麗な紅葉でしたネ、滝と清流も素敵!最後の東京ドイツ村のイルミネーションも、この時期ならででしたネ!
ほんとに素晴らしいバス旅行、一緒に行けた気分になれました。
風邪も直って何よりです。(^o^)
From: RN * 2016/12/09 09:18 * URL * [Edit] *  top↑
hgさま こんにちは
お加減良くなられましたか? 私も風邪が長引いてしまい少し
ご無沙汰しておりました。やっとスッキリしたところです。

見所が盛りだくさんのバスツアーでしたね。こんなツアーなら
参加してみたいと思いました。
養老の滝↓や太平洋・農溝の滝などの景観も素晴らしく紅葉も
バッチリ!で、イルミネーションまで見られるとは最高の時期
で、バスツアーの醍醐味がたっぷりでしたね。

暮向きで気忙しくなりましたが、十分にご養生の上、お大事に
お過ごしくださいませ。
From: fumi * 2016/12/09 10:51 * URL * [Edit] *  top↑
紅葉まっただ中ですね
真っ赤なモミジが印象的ですね
From: れんげ * 2016/12/09 16:53 * URL * [Edit] *  top↑
igaguriさん こんばんは

何時も有難うございます。
お陰様で風邪の方は良くなりました。ご心配有難うございます。
このツアーはなかなか見応えがありました。
養老渓谷なんて大したことがないと思っていましたが、
とてもきれいな優しい感じの所で、紅葉にも恵まれて、
楽しんできました。農溝の滝は不思議な魅力がありました。
From: hg * 2016/12/09 19:37 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん

こんばんは 何時も有難うございます。
千葉はあまり期待をしないで行きましたが、結構楽しく見応えのある所でした。
農溝の滝、最近やたらに宣伝をしているのできっとがっかりすると思って
いきましたが、人の力で出来てると思うとそれなりに苦労の賜物、
不思議な魅力がありました。

イルミネーションもRNさんと行った事を思い出して懐かしかったです。
又行きましょうね。
From: hg * 2016/12/09 19:49 * URL * [Edit] *  top↑
fumiさん

こんばんは 何時も有難うございます。
ご心配をおかけしましたがお陰様で風邪の方も良くなりました。
今回のツアーは盛り沢山で次々と紅葉もちょうど見ごろで、
あまり期待をしないで行ったのに、それに反していいツアーでした。
それに普通は日帰りコースの所を一泊で行ったお蔭で時間に余裕があり、
見物ものんびりと過ごせてよかったです。有難うございました。
From: hg * 2016/12/09 20:04 * URL * [Edit] *  top↑
れんげさん

こんばんは 何時も有難うございます。

千葉はあまり期待をしないで行きましたが、
以外にいい方に期待外れで改めて見直しました。

養老渓谷なんか田舎の優しい景色で気が休まる所でした。
From: hg * 2016/12/09 20:10 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん

盛りだくさんの旅でしたね。

農溝の滝はこれが自然にできたとしたら
その景観がきっと今以上に人気でしょう。
でも、人口のものと聞いても、素敵な滝の
眺めです。

お疲れ様でした。お帰りになってから風邪でダウンとか・・・・私も一緒。
お出かけが続き、ついに先週の火曜日から
風邪をひき高熱が出て、体がボロボロです。咳が残り、まだグダグダしています

やはり、自分の体力も過信したらダメですね。hgさん、お大事に。
From: ik * 2016/12/11 15:03 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん お早うございます

何時も有難うございます。
お互い風邪には勝てなかったですね。
私もまだグズグズやっています。

千葉はお花摘みくらいしか行ってなかったので
今回ゆっくり紅葉を楽しんできました。
意外と綺麗な渓谷がありまた伊豆方面と違った優しい
田園風景を見たようでした。

師走に入ってなんとなく気忙しくなってきました。
お互い早く治るといいですね、お大事に
From: hg * 2016/12/12 08:26 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2016/12/14 22:44 *  * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
マウスについてくる星
ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード