FC2ブログ
  ラッキーなことに、小田原駅から連休だけ200円で乗り降り自由の、名所めぐりのバスが
  30分おきに出て居たので、早速乗って小田原城と、小田原漁港、石垣山一夜城の3か所が
  限度でした。又改めてゆっくり見物したいと思いました。

  流石漁港の灯台が小田原提灯・お刺身定食を注文しましたが、期待したほどではなかった
  のには少々がっかり!!

I_20130503211634.jpg
 
X_20130503211641.jpg 

  地元のボランティアの方が、町おこしでつきっきりで親切に説明してくださり、凄く実のある
  一日でした。小高い山で結構山登りをした気分になりました。

K_20130503211636.jpg 

昔の石垣しか残っていませんが、関東大震災の時に被害を受けたそうで崩れていました。

L_20130503211639.jpg 

   何処を見ても見事なシャガが、一面覆っていて白い絨毯のよう。

D_20130503211513.jpg 

 この谷底をふさぎ止めるように石垣を積みあげて、その底に井戸を作って、淀君も使ったと
 言われる化粧井戸とか・・・井戸曲輪(いどくるわ)この石垣は一夜城の中でも最も良く
 残っている所

B_20130503211508.jpg 

    石垣山からの眺めは小田原方面がバッチリ見えます。

A2_20130503222021.jpg 

  今は石垣と本丸跡の石印があるだけですが、昔のあの戦国武将たちが、戦ったと思うと
  ちょっと興奮しました。

J_20130503211517.jpg 





 











 

 

 
 

 

  

 

 










05/03|未分類コメント(22)TOP↑
この記事にコメント
hgさん こんばんは♪

小田原城には何度か行っているはずなのに
まったく記憶が無いことに気付きました。
写真を拝見しても思い出せません‥‥(^^ゞ
以前は見ようという強い意志がないまま見学していたからなんでしょうね。
シャガの美しいこと!
このような写真を拝見すると行ってみたくなりますね。
From: 冬のデコポン * 2013/05/03 23:35 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます。
“石垣山一夜城”は、小田原城からすぐ近いのでしょうか。or
小田原城の中にあッタリ?
全く覚えていまsen。クシュ・・

地元のボランティアの方々の説明。いいですyoネ。
同じモノを見て回っても、トッテモ納得して、
「へぇ~。このナンでもnai石がso―ナノ」トカ トカ
昔の方をトテモ尊敬する事バカリ。。。だッタリ・・・
説明を受けて、その時代の方々が立ったと同じ“その場所”に立つと、
ナニカ解らないケレド、“感じ”マスネ。
純白の“シャガ”も満開でヨカッタ。。デスネ。
From: chim * 2013/05/04 07:12 * URL * [Edit] *  top↑
でこぽんさん お早うございます。

早速に有難うございます。

私も今まで一夜城の事は、箱根にに行くときに気にはなってはいましたが、
車で素通りでした。今回ゆっくり小田原を散策し、しかもボランティアの人が
親切に説明してくださったので、目からうろこでした。
又チャンスがあればお出かけください。
From: hg * 2013/05/04 08:38 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
シャガの群生見事です、見てみたいです、
子高い山を登りいい運動になりましたね、私も明日は天候が良ければ山に出かけて見ようと思ってます、
From: igagurikun * 2013/05/04 08:59 * URL * [Edit] *  top↑
chimさん お早うございます。

何時も有難うございます。

小田原城は、一夜城から3キロくらい離れた所にあり、
小田原城からは一夜城が小高い山の上にあるので、
築城の様子が丸見えで、あまりの早業に騙されたって訳ですね、
お蔭で豊臣軍の勝利、北条氏は降服したようです。
ボランティアさんの受け売りです(笑)
From: hg * 2013/05/04 09:00 * URL * [Edit] *  top↑
igaguriさん お早うございます。

何時も有難うございます。

igaguriさんから見ればほんの、庭先くらいの山ですが、
私にとってみれば、久しぶりの山歩き(笑)みたいなもの、
登ってしまったら後にも引けず頑張りました。
石が崩れていて足場の悪い所もありましたが、
シャガに誘われて夢中でついて行きました。
igaguriさんは本格的な山登りを、堪能してくださいね。
From: hg * 2013/05/04 09:14 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん、

頑張った甲斐がありましたね。何かのTVドラマで一夜城を建ちあげるところを見た覚えがあります。
石垣と本丸跡のみでも、歴史を偲ぶには十分ですね。
シャガにつられてウンショ、ウンショと登られているhgさんの姿が目に浮かびます。お疲れ様でした。
From: ik * 2013/05/04 10:00 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん 「石垣山一夜城」のご紹介ありがとうございます。
小田原から観光名所めぐりのバスが運行されているんですね(連休以外もあるのでしょうか?)。
小田原城には行っても、あれが「石垣山一夜城」ネと車中から覗いていました。
駐車場からは歴史を感じながら、歩いて登るんですね。ボランティアの方々のお話も楽しみに、近日中に行ってみたいです。シャガの花は期待できませんが。
From: t-t * 2013/05/04 11:35 * URL * [Edit] *  top↑
古い城跡に立つと、
昔、どんなんだったか、想像をめぐらします
刀をし、お粗末な甲冑をした者が・・・
歴史のロマンですね。
From: れんげ * 2013/05/04 15:16 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん こんばんは

何時も有難うございます。

私もいつもは素通りの所でしたが、今回はラッキーでした。
こんな時でないとなかなか行く事がありません。
でも山登りと言うほどの山ではなく小高い丘くらいでしょうか?
それでも滅多に普段登らないから、私にしては上出来でした。
一夜城の駐車場に、川島なお実さんのご主人のお店ヨロイズカ・ファームがありました。
ちょっとお茶でもと思い行ってみたら、とんでもない入れなくて外で行列なんですよ、
馬鹿らしくてやめました。何でも井戸曲輪が最近パワースポットとして話題を呼んでるので
川島さんが気に入って、ここにお店を出されたとか、人それぞれですね??
From: hg * 2013/05/04 19:48 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん こんばんは

何時も有難うございます。

私も小田原に何度も行ってますが、一夜城は初めてでした。
観光回遊バスは3月26日から5月6日の毎週 土・日・祝日と書いてありました。
残念ですね。全然知らなくって行き本当にラッキーでした。
t-tさんは山梨まで車で良く行かれるから、駐車場もあるからいかがですか?
ちょっとした気軽なハイキングコースです。シャガが山全体に咲いていて、とても綺麗でした。
From: hg * 2013/05/04 20:04 * URL * [Edit] *  top↑
れんげさん こんばんは

何時も有難うございます。

昔の人はあんな重い鎧兜を身に着けて、戦ったのですよね、
考えられません。今みたいに立派な機材もないのに、
根気よく人力だけで、あんな石垣を作ってしまうのだから、
恐れ入ります。です。昔の人は根性があったのですね。
From: hg * 2013/05/04 20:12 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん
こんばんは
詳しくは知りませんが
一夜城のことは何かで読んだことがあります。
お城があればもっといいのですが
作ろうという話はないのでしょうか。
シャガのお花畑素晴らしいですね。
From: wingtom * 2013/05/04 21:06 * URL * [Edit] *  top↑
wingtomさん お早うございます。

何時も有難うございます。

そうですね、お城があればもっと実感がわくことでしょうね、
一山まるで、当時をしのぶかのようにシャガがぎっちりと、
咲いていて見事でした。
連休も終わりに近づきましたね、又のUPを楽しみにお待ちしています。
有難うございました。
From: hg * 2013/05/05 08:56 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん今晩は★

小田原の旅行、お楽しみでしたネ、
私も小田原城へは行った事ありますが、一夜城は行った事ありませんでした!機会があったら是非行ってみたいです。
From: RN * 2013/05/05 23:13 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん お早うございます

お久しぶりです。お疲れの所コメント頂いて有難うございます。
早く元気になって下さいね。

あまりの長い連休、混むからと出ないでいるつもりでしたが、
やはり家事ばかりでは、つまらなくなって出かけました。
幸い小田原方面はさほどではなく、まあまあで助かりました。
又是非ご一緒しましょうね。
From: hg * 2013/05/06 08:31 * URL * [Edit] *  top↑
一夜城
hgさん
お早うございます

ブログを拝見しながらhgさんの小田原散策についていきました
小田原城と一夜城は3kmの所ですか
秀吉と北条氏の事や淀君も使った化粧井戸の事など
色々と想像しました
本丸跡の写真を見ながら古の事が偲ばれました5156
From: ぼん天棒 * 2013/05/06 08:57 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん、おはようございます。
一夜城の由来を今あらためて勉強させていただきました。
お陰様でありがとうございます。
石垣山の登山道はそこそこの勾配がありそうですね~。
気温は高くなかったですか?
シャガと石垣のコラボ、素敵です。
ああ、行ってみたくなりましたよ~。
From: tana * 2013/05/06 10:39 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

小田原漁港の灯台が小田原提灯なんて、さすがですね(^.^)
小田原駅に大きいのが下がっているのを見た時、大きいワ~と思いましたが、
比べ物にならない位ジャンボなのでしょうね。

白い絨毯のようなシャガ、見事でしょうね!
これほど一面のシャガ畑(?)見たことがありません。

私のブログで神奈川県散策が一つだけありまして、
それが小田原城でした。
見返してみたら、とっ~てもチャチでした(^_^;)
懐かしかったです。ありがとうございました。
From: あんある * 2013/05/06 20:39 * URL * [Edit] *  top↑
ぼん天棒さん こんばんは

いつも有難うございます。
灯台下暗しでいつでも行けると、思ってる所が
意外と知らないのですよね、
今回はボランティアの方たちに恵まれて、
初めて一夜城のいきさつを知りました。
色んな歴史があるものですね、
お陰様でとても勉強になりました。
From: hg * 2013/05/06 21:18 * URL * [Edit] *  top↑
tanaさん こんばんは

何時も有難うございます。近くても知らないことが結構あるものですね、
もっと郷土の事を勉強しなくてはと思いました。

連休に能登の方に、お出かけになられたようですね、
美味しいお魚や素適な景色を、堪能なさって充実でしたね。
又のUP楽しみにしています。
From: hg * 2013/05/06 21:25 * URL * [Edit] *  top↑
あんあるさん こんばんは

何時も有難うございます。

あんあるさんも小田原城にいらしたことが、おありなんですね、
私なんか近いのに2・3年に一度くらいの割合でしか行きません、
行っても今まではお城の天守閣と、お庭の花を見ながらの散策ぐらいで、
今回のように、歴史に触れる事は恥ずかしながら、なかったのです。
改めて見て太閤さんは凄い人だなと、思わずにはいられませんね、
一夜城も実際は80日ぐらいかかったそうです。
白川郷や高山も由緒あるところで、楽しまれましたね。
From: hg * 2013/05/06 21:37 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
マウスについてくる星
ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード