FC2ブログ


      内山牧場  


 信州の秋を求めて、友達と一泊のバスツアーに参加しました。あいにくの雨の中足元も悪く、
 標高1200メートル 10万株もあるというのに、コスモスは雨でうなだれて、おまけに霧の中
 がっかりでした。が明日に期待をして・・・・。
J_20120927082630.jpg
G_20120927083119.jpg

途中 JR篠ノ井線 聖高原駅から、姨捨駅(おばすてえき)まで、わずか10分ですが日本三大車窓の絶景とやらを見せてくれるとか、期待に胸を膨らませましたが、おばすてとは気にいらない・・・・
昔食いぶちを減らすために、役に立たない年寄りを山に捨てたとか、ひどい!!昔で良かった(笑)
A_20120927082739.jpg 

D_20120927082754.jpg 
  でも確かに善光寺平を一望する姨捨は綺麗だった。
C_20120927083348.jpg

K_20120927082817.jpg
     
      駅近くの長楽寺からの棚田の眺めも、日本の原風景だった。

O_20120927082955.jpg 

N_20120927082846.jpg 
次回後編は妻籠や馬篭ほど、知られていませんが、しっとりとした奈良井宿を紹介します。宜しくね。

09/27|未分類コメント(14)TOP↑
この記事にコメント
hgさん今晩は★

信州の旅お疲れ様でした。
コスモス満開のようですが・・・・!雨の中のコスモスも、なかなか幻想的で、いいですねえ(^o^)
姨捨山とは・・・何と言うネーミングなの?(-_-)/~~~ピシー!ピシー!確かにちょっと気に入らないけど、景色は素晴らしいのね!後編も楽しみです。
From: RN * 2012/09/27 17:57 * URL * [Edit] *  top↑
秋ですね
こんばんは。

ワオー、雨に煙るコスモス畑! 
ひんやりとした秋の空気が伝わってきました!
晴れていれば見晴らしも良く、爽やかだったと思いますが、
霧の中のコスモスもしっとりと、素敵です。
棚田の色づいた稲も半分は刈り取られ、残りは雨で倒れたまま、
これも生活感のある風景ですね、好きです。
秋の光景にわくわくしました。
おばすて…悲しい歴史があったのでしょうね。
今、に感謝で~す(*^^)v
From: あんある * 2012/09/27 19:13 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん 何時も有難うございます。

やはり私は雨女、コスモス園も、小さなあらふね湖(人造湖)が、
あったりお天気だったら素晴らしい、眺めだと思います。
おばすてには参りました。捨てられなくてよかったわ。(笑)
From: hg * 2012/09/27 19:45 * URL * [Edit] *  top↑
あんあるさん こんばんは

何時もコメント有難うございます。
やっと涼しくなりましたね、とりあえずどこかにと言っても、行ってない所で近場でと言うと、
限られてしまいますね、奈良井宿はまだだったので、行ってみました。
途中姨捨山も初めて知りました。そういえば昔楢山節考と、言う映画がありましたね、
あんあるさんはお若いからご存じないかもね?あそこがモデルではないですが、
そのような時代もあったのですね。今のシニアは幸せです。
From: hg * 2012/09/27 20:02 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん こんばんは♪

いいですね~旅行にいってらしたんですね。

コスモスが雨の雫にうなだれている姿も綺麗です~。
稲穂が黄金色になっているのも本当に美しいですよね。
実際になかなか見る機会がありませんが
写真でも充分美しさが伝わってきますよ。

楢山節考という映画、見ました。
とっても悲しくなった記憶だけが残っています。

奈良井宿は真夏に行って端から端まで歩きましたけど
暑い時期のせいか他に観光客はあまりいなかったんですよ。
静かでとてもいいところですね(^^♪
写真を楽しみにしています。
From: 冬のデコポン * 2012/09/27 21:14 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます。
お写真で見る・感じる私は、“雨に煙るコスモス畑”もまたとっても“いい”です~~

「姨捨」という地名(駅名)があったんですね。
映画は見ていませんが、その言葉だけは聞いた事がありましたga、
実際に地名(駅名)があるとは、初めて知りました。

日頃高層マンションにお住いのhgさんにとって、
車窓からの眺めの善光寺平、
地面一面敷き詰められた緑の絨毯と黄金の稲穂を垂れた棚田に、とても癒されられた事と思います。
私の故郷の風景と重なります。
From: chim * 2012/09/28 06:51 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます
10万株のコスモス素晴らしいですね、
雨とは残念でしたね、でも霧の中にしっとりと濡れてるコスモスも幻想的でいいですね、
姨捨山、食いぶちを減らすとはいえ酷い話です
From: igagurikun * 2012/09/28 07:57 * URL * [Edit] *  top↑
デコポンさん お早うございます。

何時も有難うございます。
デコポンさんの事だから、目ぼしい所はお出かけになってると思っていました。
本当に奈良井宿は、俗化してなくって我々ツアー40人だけでしたよ、
だからゆっくりと見物が出来ました。姥捨て駅から、長楽寺まで超急坂道をかなり、
降りたのには参りました。元気なうちにと思って出かけていますが、
つくずく無理がきかなくなった自分に、ショックでした。
From: hg * 2012/09/28 08:26 * URL * [Edit] *  top↑
chimさん お早うございます。

お体の調子はいかがですか?わざわざコメント有難うございます。

もう自分でプランを立てて遠くに行く元気もなく、
バスツアーが移動も楽なのでよく利用をしています。
旅はお天気次第で良くも悪くもなりますね、幸いコスモスの時だけが雨で、
あとは何とか傘も差さずにすみました。これからは紅葉の季節、
chimさんの所は綺麗なるのでしょうね、お体お大事にしてくださいね。
From: hg * 2012/09/28 08:39 * URL * [Edit] *  top↑
igaguriさん お早うございます。

何時もコメント有難うございます。

長距離運転はもう最近しなくなったので、もっぱらツアーを利用しています。
初日はあいにくの雨でしたが、出かける事自体が楽しみなので、
なるべく外に目を向けています。ただigaguriさんのように、
山歩きが出来なくなったので、湿原の花たちに会えないのが残念です。
又山野草のお便り楽しみにお待ちしています。
From: hg * 2012/09/28 08:52 * URL * [Edit] *  top↑
初秋の日本の風景、素晴らしいです。
hgさん、

素敵なバス旅行でしたね。まめに探して、季節ぴったりの旅行をなさっているようでまさにバス旅行の達人!
コスモス畑は雨でも(いや雨だからこそ)風情があります。一叢のコスモスは近所でも見かけることが出来ますが、やはり一面に広がる広い畑は圧巻です。百恵さんの歌でも歌いたくなりますね。

姥捨てという名の駅があるとは…バス旅行でも駅のホームに出られたのですか?

渋谷ヒカリエとか、人が作った町がたくさんできて
もてはやされますが、なんだかどこも同じみたい。
こういう田舎の景色にはほっとします。


続編楽しみにしています。
From: ik * 2012/09/28 08:54 * URL * [Edit] *  top↑
ik さん お早うございます。

何時も有難うございます。
バスツアーでもった10分間二駅ですが、JR篠ノ井線に、
乗せてくれて景色のいいところを見せてくれました。
バスが先回りして待っててくれるのです。旅行会社もプランを考えるものですね、
田舎の景色に癒されました。日帰りでも皆さんとご一緒したいですね。
From: hg * 2012/09/28 10:09 * URL * [Edit] *  top↑
旅の日
バス旅行は早くから申し込みますから、お天気が心配です。

2度に1度は前日にキャンセルするのが癖になった頃がありましたが、
最近は晴天とまでは行かなくても、雨は免れています。

それでも、「たしかに善光寺平を一望する姨捨は綺麗だった。」
大雨でなくてよかったですね。

棚田も見応えあります。

奈良井宿聞いたことありますね。

次回ですね。楽しみに待っています。
From: ijin * 2012/09/30 21:15 * URL * [Edit] *  top↑
ijinさま 何時もコメント有難うございます。

近くの買い物と病院くらいで、長距離運転をしなくなり、遠出が出来なくなりました。
この頃はもっぱら、地元から出るバスツアーが一番楽なもので、良く利用をしています。
予約をするときに、出発が決まってるのを確かめてから、予約をしています。
お天気だけは、どうしようもありませんね(笑)
有難うございました。
From: hg * 2012/09/30 22:27 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
マウスについてくる星
ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード